2019年7月20日土曜日

瀬戸内国際芸術祭2019夏会期がスタート!


こんにちは。
甘利です。

緑雨の季節、島キッチンはゆったりした時間が流れました。この間も日本だけではなく海外からお客さんが島キッチンを訪れ、島時間を楽しみました。
雨の日の縁側は素敵なんですよね♪

そして!いよいよ、瀬戸内国際芸術祭2019夏会期が始まります。
夏会期を前に、坂出第一高校の料理研究部のみなさんが島キッチンにやってきました。


高校1〜3年生までの料理研究部のみなさんは、必ず3年に1度、芸術祭開催中の夏休みはボランティアで島キッチンを手伝ってくれるのです!今年もきてくれるとのこと。シェフの卵たち、頼もしい!
ちょうど丸ノ内ホテルの山口総料理長も島キッチンを訪れており、山口シェフから豊島のこと、島キッチンの取り組みのことをお話してもらいました。


みんな熱心に聞いています。


その後、記念写真。
白いコック服がかっこいいですね!

こえび隊から瀬戸内国際芸術祭や、唐櫃の清水・唐櫃の棚田の説明を聞いて
「なるほど〜瀬戸内国際芸術祭ってこんな取り組みだったのか〜!」
とわかってくれたはず!

これから暑い夏休み、若い力を爆発させてもらいます!

さあ、夏会期が始まりました!
日本全国から駆けつけたスタッフやこえび隊たち、島のお母さん、みんなでお待ちしておりまーす!
この夏も、楽しくな〜れ!島キッチン!


2019年6月8日土曜日

皐月、甘夏の季節♪


こんにちは。
この春初めて芸術祭会期中の島キッチンで活動をした斉藤です。

会期中は毎日たくさんの方に島キッチンにお越しいただきありがとうございました!
仕入れや仕込みにも大忙しの島キッチン、提供できる食数にも限りがありましたが、島のお母さんやこえび隊、スタッフ一同が力を合わせて、一人でも多くの方においしいお食事をお召し上がりいただけるよう、日々がんばっていました。


開店前の朝礼は毎朝気合十分!



そんな会期中、5月のある日、「甘夏がたくさんあるよ!明日、摘みに来られるなら、島キッチンで使っていいよ。」と島の方からお声がけをいただきました。完全無農薬のおいしいみかん!調理ではあまり戦力になれない私、ここはがんばって収穫しなくては!!

翌日は早起きして、早朝の船で豊島へ。島キッチンの営業が始まる前に甘夏の収穫作業をしてきました。
大きな木!


大きな大きなみかんの木。島の方々にも手伝っていただき、脚立や高枝切りばさみも使いましたが、私は数十年ぶりに、木登りもしましたよ。


鈴なりの美

はりきって収穫した甘夏は、大きなカゴに山盛り4杯。
春会期中は、島野菜のサラダの彩りに添えてお召し上がりいただいていました。

たくさんの甘夏、見るだけで顔がほころびます

この日の収穫をキッチンで楽しみに待っていてくれたタエちゃんが、甘夏マーマレードのソーダや、甘夏のパウンドケーキなどにもアレンジしてくれているので、もうしばらくこの味を、島キッチンでお楽しみいただけます♪




美味しいそう♪




2019年5月8日水曜日

瀬戸内国際芸術祭2019春会期がスタート!

こんばんは。
甘利です。

瀬戸内国際芸術祭2019春会期が始まりました!
同時にスタートした10連休。
本当にたくさんのお客さんにお越しいただきました。
毎日10時半からの整理券配布では長い列ができました。
営業中もバタバタし、入店や食事の提供が遅くなる方もいました。
本当にご迷惑をおかけしました。申し訳ありません。
ゴールデンウィークも終わり、昨日から普段のゆったりした島キッチンに戻っています。

毎日忙しかった10日間。
しかし、こえびさんたちは明るく活動してくれました!
その様子をお伝えします!


まずは仕込みの様子。

美味しそうなおにぎりを握っています。いい笑顔!

こちらはサラダに入れるオレンジを剥いています。柑橘のいい香りが〜
 

豊島で採れた旬のスタップエンドウの下ごしらえ。
茹でて、2月に作った手作り味噌のソースをかけて前菜でお出ししました。




毎朝の朝礼の様子。
こえびさんやお母さんたちは毎日メンバーが入れ替わります。
なので、まずメンバー紹介。
お料理もその日に入る材料でメニューが変わるため、朝礼で確認します。
今日の前菜は何かな?サラダの野菜は?お魚は??


島の方が朝採れたタケノコを持ってきてくれました。
焼き野菜にしてお出ししました。


ゴールデンウィーク後半は天気もよく、テラスでドリンクやデザートを楽しむ人も多くいました。季節のドリンクは文旦サワー。さっぱりとしたフレッシュな味わいです。
手作りのデザートも美味しそう〜。こちらはヨーグルトレアケーキ。



そして、毎日の最大の楽しみ、まかないタイム!
縁側に机を並べて、みんなで食べます。
この日はカレー&チャーハン。

この日は、島のお母さんが持ってきてくれたサワラのバラ寿司。

この日は、お母さんがパパッと作ってくれたオムライス。
(なんと家で材料を下ごしらえしてきてくれました)
みんなの頭文字をケチャップで書きました。
1つだけエビがいるのがわかりますか??

この日は、お母さんが握ったおにぎりと唐揚げをビュッフェスタイルで。

毎日お腹ペコペコで食べるまかないは、おかわり続出です。



5月3日はテラスでお誕生会もあり大賑わい。
120人ほどのお客さんや島民で賑わいました。
ゲストはnomad note danceのみなさんでした。



明るく楽しく豊島の食や魅力をお伝えし、笑顔でおもてなしをしてくれたこえびのみなさんに感謝!まだまだ春会期は続きます!

それでは、今日はこのへんで。