2018年11月25日日曜日

店長からのお知らせです♪

こんにちは。島キッチンの藤崎です。
今日もいい天気ですね。︎
11月も下旬になり、朝夕の気温差が身にしみる時期になりました。

さて私事で大変恐縮ですが、実は只今12月初旬の出産を控え、11月1日より産休中です。
「え!?いつのまに?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

ご報告が遅れましたが、これまでは豊島に住みながら島キッチンを運営していましたが、今年2月に入籍し、豊島から高松へ生活の拠点を移し、週末に豊島に帰るという生活に変わりました。そしてそんな中、さらに新たな命を授かりました。

今年のGWや夏休みの忙しい時期には、たくさんの方々のサポートのおかげで、お腹の赤ちゃんは順調にスクスクと成長することができました。そして、ただいま38週を迎え、いつ生まれてもいい時期になっています。初めて出産で不安もありますが、それ以上にとても幸せを感じ、いつ赤ちゃんと対面できるかドキドキワクワクです。

今後については、まだわからない部分もありますが、個人的には来年夏には復帰して、島キッチンにいられたらいいなと思っていますので、また戻ったときには声をかけやってください。

産休中も島キッチンは島のお母さんやこえび隊等スタッフ一丸となって運営を続けていますので、引き続きよろしくお願いします!


2018年7月14日土曜日

島キッチンの初夏の収穫祭メニュー・:・。

こんばんは。
島キッチンの藤崎です。

先週の豪雨からうってかわって、梅雨明けした瀬戸内は朝から容赦なく陽が照って
おります。
そんな本格的な夏に突入した豊島では、今日と明日の2日間、「豊島初夏の収穫祭」を
開催しています!
このイベントは、豊島島内の飲食店のメンバーが、豊島の豊かさをもっと多くの人に
知ってもらいたい、この先もこの豊かさを繋げてゆきたいという思いを、食を通じて伝え、さまざまな人と分かち合い、そして未来に繋げてゆく事を考える集まりの中で生ま
れました!

もちろん、島キッチンもそのメンバーの一員です。
島キッチンでは、この「豊島初夏の収穫祭」 中、豊島の旬の野菜や果物を使った
メニューを提供しています。

1つは前菜の「島夏野菜のラタトゥイユ」!
トマト、玉ねぎ、ナス、ズッキーニ、ピーマン。
豊島の夏野菜をふんだんに使った彩り豊かなラタトゥイユ♪
それぞれの野菜をオリーブオイルで炒めて、塩・こしょうのみで味付け。
炒めた野菜を豊島のトマトで煮込むだけ!
島キッチンセット、島野菜添えキーマカレーセットの前菜として提供しますので
ぜひ どうぞ!

そして、ドリンクも準備しました!
「豊島産すもものコンポートソーダ割」と「赤しそソーダ」です♪
どちらももちろん手作り。
すももはワインで煮たものをソーダで割っていて、果肉も入ってます!
見た目にも鮮やかな赤しそソーダはすっきりとした飲みごごち。

暑い日の一息にぜひ、島キッチンの季節限定ドリンクをどうぞ!

明日も島キッチンは元気にオープンします!
みなさんのご来店をお待ちしております。

それでは、また。


-->

2018年5月11日金曜日

皐月。賑わう島キッチン!

みなさん、こんにちは。
時々島キッチンにいる甘利です。

すっかり豊島の新緑も鮮やかになり、すでに初夏の気候です。
海も夏の色♪

お客さんも自転車や徒歩で坂を上がって、汗をかきかき💦島キッチンにやって来ます。
そこで!このゴールデンウィークから島キッチンの入り口でミントレモンウォーターを提供したところ大人気に!

実は島キッチンでお出ししているお水の源流は「唐櫃の清水」のお水と同じもの。
 

その水の中に、お庭のハーブ園で採れたミントをたっぷり。
そして豊島産レモンと時々甘夏も加えています。
すっきりさっぱりな味にお客さんからも「これ、何が入っているんですか?」とか「美味しい!」との声を次々いただきました!見た目も爽やかですね♪


連休中はお客さんや帰省客で賑わった豊島。
こえび隊も大勢、豊島で活動してくれました!

5月3日〜5日は、島キッチンの横の「みかん小屋」をオープン♪
5月5日は、毎月恒例の「島のお誕生会」は丸ノ内ホテルの山口シェフがゲスト。サワラ料理で大盛りでした。▶︎5月の島のお誕生会のブログ
5月6日は、旧暦3月21日に行う島の行事の「お大師さん」。こえび隊も島のお母さんのお手伝いをしました。▶︎お大師さんのブログ

さらに、さらに!
途中、近所の道子おばちゃんがふらっと来店。
お手製お菓子の差し入れをしてくれました。


今治からもコーヒー豆の達人が駆けつけてくれて、最終日は「越智商店」が開店!
美味しいコーヒーを淹れてくれました。

もちろん連日のアート作品受付もあり、本当にいろんな人が島キッチンに集う、とっても賑やかなゴールデンウィークとなりました!

2018年4月1日日曜日

出張島キッチン♪ in小豆島

こんばんは。
島キッチンの藤崎です。

豊島の桜もあちこちで満開を迎え、一気に春を迎えています。


春まっさかりのそんな今日。
主催者である高校の先輩からお声をかけていただき小豆島のイベントに参加してきました!
2回目となる「Shimatomo 〜しまともフェス 手作り市&ワークショップ〜」!

ピアスやヘアアクセサリーなどの小物に、
今年は初の参加のクレイディスプレイや、ハンドマッサージまで。
昨年よりもさらにボリュームーアップでの開催でした!

そこへ、私たち島キッチンも飲食ブースとして参戦♪
今年は島キッチンのメニューの中でも人気の「かきまぜごはん」と吉野さんちの「ヨベルの卵」を使った焼き菓子を販売させていただきました!
更に、今回は島キッチンのお隣、食堂101号室さんのチョコベーグルと、てしまのまど
さんのパン9種類も一緒に販売♪


イベント開始からたくさんのお客さんが来場し、すぐに会場はいっぱいに!

飲食ブースの島キッチンと珈琲とブーケ。さんの前にもたくさんのお客さんが…

高校の同級生や先輩・後輩だったり、
小豆島のこえびさんも遊びにきてくれました。
豊島に行ったことないという方や、
結婚をきっかけに小豆島に来た方など、
たくさんの方にお会いし、お話することができました。

中には、「豊島から来ました!」と伝えると
「豊島!去年Uターンしてきたんですけど、まだ行ったことないです!でも島のお誕生会っていうのやってますよね⁉︎行きたいと思ってるんです!」とおっしゃってくれる方も!
島内のイベントが、お隣の小豆島にまで知られるようになったかと思うと、企画・運営している側としては嬉しいものですね♪

お客さんとの会話も楽しんでいると、あっという間に時間は過ぎ、
気がつけば13時前に全てが完売‼︎
ご来場いただいたお客様、ありがとうございました!

昨年1年、島内外のイベントに積極的に参加してきましたが、
もっとたくさんの方に、豊島のこと、島キッチンのことを知ってもらえるように
今年もイベントに参加できたらなと思います!

それでは、また。







2018年2月10日土曜日

島キッチンの新メニュー・:。・

こんばんは!
島キッチンの藤崎です。

先月末、久しぶりに島キッチンに帰ってきた山ちゃん。
今回も新しいメニューのレシピと共に。

豊島では、海の幸として魚介類以外にも海藻もたくさん採れます
その中でも、今収穫できるのはワカメ!
先日のブログで、たくさん収穫してきてくれたワカメのことを書いたのを
山ちゃんが東京にてチェック。
そこから、今回の新しいメインのソースを考案!

なんと、豊島産のワカメソース!
磯の香りがたつ、新しいソースです。
そこに、焼いた野菜もそえます。
ほんのり、緑がかったワカメのソース。
ぜひ、お試しください(^^)


そして、今回のいち押し!!!

昨年から、豊島に移住して養鶏を始めたヨシノさんご夫婦が作る「ヨベルの卵」
昨年、イベント出店時のお菓子に使わせてもらって以来、何かと島キッチンでも
「ヨベルの卵」を使わせてもらうようになりました。
そして、今回、山ちゃんにその卵を使ったデザートをということで相談したところ、
島キッチン自家製ジャムを入れた、表面は普通のプリンですが、1つスプーンを入れると中はトロトロのプリン♪

濃厚な黄身の卵に、生クリームを混ぜ加熱すること15分。
まったりと濃厚なプリンの出来上がりです♪

ぜひぜひ、島キッチンに食べに来てくださいね。
数に限りがありますので、予めご了承ください。

それでは、また。

2018年1月23日火曜日

”海の野菜”と呼ばれるワカメ

こんにちは。
島キッチンの藤崎です。

ここ1週、まるで春が来たかのようなポカポカ陽気な1日があったり、そうかと思えば、
どんよりと厚い雲が島のてっぺんを覆って、寒い冬空になったりと、毎日体温調節が
難しいですね。。
みなさん、インフルエンザが流行ってますので十分気をつけてくださいね。

さてさて。
先週末の土曜日。
通常営業が終わり、片付けも終わりに差し掛かったころ。
今はノリの養殖のお手伝いに行っているお母さんの一人、昌子さんがやってきました。


昌子さんの手には、何やら袋に入った黒いものが。。。

「昌子さん、どしたん?」
「いや、お父さんがボラを釣ったんや。あとワカメもちょっとやけど柔らかいんが採れた
 から持ってきたんやぁ〜。」と
スーパーのレジ袋いっぱいのワカメを持って来てくれました!
「明日でもいいから、さっと水で洗って、湯がいとき!」とのこと。

早速翌日の営業中に、教えてもらったように、1度水で洗ってから、大きな鍋で
湯がきました♪
お湯に入れるまでは、黒茶色のワカメですが、
お湯に入れると、一瞬にしてキレイな緑色に変身!!!
氷水にくぐらせたあと、水分をよく絞ってから、大きなざるに広げて冷まします。


ワカメは11月に発芽して、初夏に成熟するのですが、若いほど味がよいそうで、
3〜5月が一番いいようです。
その春よりもさらに一足早く、収穫しているので、通常太くしっかりしている茎の
部分も、細くて柔らかいもの。
いとこのお姉ちゃんは、毎年春になると旦那さんと一緒に豊島に帰ってきてはワカ
メをたくさん収穫して持って帰ります。


さてさて、この 若いワカメをどうやって使おうか。
今週末、久しぶりに山ちゃんが来島するので、お母さん達も一緒に相談して
みようと思います♪

それでは、今日はこのへんで。

2018年1月18日木曜日

年の始めのためしとて〜♪

こんばんは。
島キッチンの藤崎です。

先週14日の日曜日、2018年最初の「島のお誕生会」を島キッチンのテラスで
行いました‼️

この日の朝、島キッチンのテラスは、真っ白に霜が降りていました。
そんな寒空の中、元気なこえび隊の皆んなが着々と会場準備に取り掛かります。

その時の様子を、こえび隊の大垣さんが書いてくれているので、
ぜひ、こちらをご覧ください♪

http://www.koebi.jp/blog/teshima/entry-2053.html